カードを店舗等において使用する時

カードを店舗等において使用する時、もれなく体験がおありかと思いますが店頭の人がわからないことでどちらの明細を利用者の方へ渡すべきか迷うときがあるかと思います。ダイエットサプリの豆知識:医療費控除って使える?

といいますのも、カードを決済すると機械3組綴りの利用レシートというものが印刷されるため、このレシートの中のどの1枚を利用者に対して差し出すのか迷いやすいということがあるのです。広島市中区 看護師求人

3組綴りの利用レシートの意味→上記の複数の紙についてとはいかなるものなのかというのは、↓の内容になります。若はげ アゲインメディカルクリニック

1利用者へ保管して頂く明細レシート。あそこの黒ずみが解消した

2店舗で保管するレシート。タマゴサミン 口コミ

3カード会社控えレシート(記名を書く紙)。ネット 通販

通常であればもちろん利用者へ渡すべき明細の方を渡されるのですが時々店舗控え用の明細の方をカード利用者側へミスして渡すということであったり、署名された側の使用明細を渡してしまったなんていう事故すらあるのです。イビサクリーム

このパターンはバイト従業員であるとかさほどクレジットカードが使われない店舗等の会計においてクレカを提示すると、このような店舗従業員の迷いが拝見することが出来るだろう(笑)。

万が一店員が違う方の使用レシートを渡してきた際には、冷静に「これじゃありませんよ」と直してください。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.brycesouthwell.com All Rights Reserved.