クレカ使用者にミスがない場合は

カードを契約していると月ごとにクレジットカード会社から明細書が届きます。79-4-117

これらの明細書を見るよう習慣づけていればどこの店で何時何分にどの品にカードでいくら分払ったのかという詳細事項が記載されているため、これまで使って払った一覧を照会するのが非常にたやすく使いやすい。79-1-117

代用は少しきびしいだろうと思いますがまとめやすい家計簿のような感じに見立てることも面白いし、支出管理にも役立つでしょう。79-2-117

且ついま言ったクレジットカード利用代金明細の案内があってから一般的に一か月後経つか経たないかでカード代金の振り込みが実行されます。79-16-117

つまりはこれらのクレジットカード明細書を見比べて、記憶にない内容、もし本当に決済したこともないWEBサービスが表の中にあればフリーダイヤル等に電話をかけて調べてもらえば良いだけなんです。79-9-117

それでスキミングによる詐欺などの第三者による支払いが発見された場合であっても、クレカ使用者にミスがない場合は、大抵の場合はクレジットカード会社がそうした不正な項目を請求しないようにしてくれます。79-8-117

現在ではこういったカード明細書を専用ページで見ることができる会社が一般的になっています。79-19-117

自分がいつどんな商品を決済したかを把握しておく決まりにしてカード犯罪から身を守ることができるし、おこづかい帳として使うアイディアもあり資産管理のようなこともこれだけでできます(WEBページで使用履歴を確認可能なところは過去の決済履歴や利用可能ポイント数なども参照OK)。79-5-117

クレカはカード利用以外の点でも大変貴重な手立てになっていると言えます。79-6-117

フュージョンEX

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.brycesouthwell.com All Rights Reserved.